色恋営業のポイント

  • 2013年08月23日

色恋営業で相手に本気だと思わせるために、いくつかポイントがあります。メールや電話で営業するときに、会いたいとか寂しいとか言うのはみんなやってると思うんです。私が茨城のキャバクラで実践して高収入を得ているやり方を教えるので、色恋やってるキャバ嬢は真似してみてください。まず、会えない理由を一つ考えておきましょう。子供の面倒を見なきゃいけないからとか、親が入院しているから毎日看病に行かなきゃいけないとか、昼間も働いているから時間がないとか、一つの理由を貫きましょう。あまり理由がコロコロ変わると、ただの言い訳にも聞こえてしまいます。そして、相手を気遣っている素振りをしっかりと見せましょう。例えば、相手に都合のいい時間にメールを入れること。理由があって昼間は会えないけど、あなたのことをすごく気にかけてますっていう感じを全面に出した内容のメールにしましょう。最後に、色恋営業は長く続くものではありません。遠慮せずに一回の来店で出来るだけたくさんのお金を使ってもらうようにしましょう。

 

他の体験談を読む