客により営業方法を変えるべし!

  • 2013年05月01日

私は今栃木のキャバクラで働いています。元々は都内のキャバクラで働いていたんですけど、可愛い子ばっかりで全然稼げなかったので、地元で高収入を目指そうと帰ってきました。実家に出戻りして、ご飯や洗濯などの家事もしなくていいので、その分実家に生活費として10万円は入れるようにしています。都内のナンバーワンから盗んできた技を今のお店で実行するようになってから、今では常にナンバーをキープ出来てます。太客になってくれそうは客には、色恋は長くは続かないというので、話して楽しくなってもらえるように毎日ニュースを見たりして話題を蓄えるようにしています。太客って程じゃないけど、そこそこお金を持ってそうな客には色恋で行きます。色恋は続かないというのはわかっているので、一回一回の単価を上げるようにしています。もっと一緒にいたい、お腹すいちゃった、今日は飲みたい気分なのなど、甘える感じでおねだりすると、大体の客は延長してくれてドリンクもフードも頼んでくれます。初めのうちに言うんじゃなくて、お酒で気が大きくなった時に甘えるのがポイントです。

 

他の体験談を読む