キャバ嬢のお勉強。

  • 2013年10月22日

世間的に、キャバクラで働いているって言うと、お酒飲んで話してるだけで高収入もらってるみたいに言われることがすごく多いんですけど、キャバ嬢ってそんなに簡単な仕事じゃないですよ。私は地元の群馬でキャバ嬢をしているんですけど、新人の頃はお客さんと話す話題がなくて、ただただうんうん頷いてるだけでした。けど、指名してくれてたお客さんが、「ゆりちゃん、もうちょっと客と話せるようにならなきゃこの先やっていけなくなるよ」って教えてくれて、それから勉強を始めました。勉強といっても、男性の話題によく出てくる野球や政治、経済の話なんかを新聞で勉強したんですけどね。毎日、欠かさずに新聞を読んだりニュースを見たりして、タイムリーな話題にもついていけるように頑張りました。逆に話が難しすぎてわからない場合は、お客さんに教えてもらって勉強しました。キャバクラで働いていると、普段は聞けないような仕事の裏の話なんかも聞けて、勉強するのが結構面白かったです。稼いでるキャバ嬢ほど、見えないところで一生懸命努力しているもんなんですよ。

 

他の体験談を読む