始めたきっかけ

  • 2014年02月12日

千葉のキャバクラで働いていますが、キャバクラでのバイトを始めたきっかけは友達の紹介でした。最初は助っ人として、人が足りないから入ってっていう感じで入ったのでキャバクラ求人とかを見たわけではないんです。1回助っ人として入ってみたら店長が気に入ってくれたのと、自分としてもけっこう楽しかったのでそのまま正式に入店する事にしたんです。その時はまだ他のバイトをしてたので夜短い時間だけ働いてましたが、キャバクラの方がお給料は当然いいのでやってたバイトを辞めて1本に絞ることにしました。1本に絞ってからはかなりのペースで働きましたね。1か月のお給料がすごく多くてびっくりした時もありました。少し経つと慣れてきて指名もとれるようになるし、そうなるとインセンティブも入ってもらえる額が大分違ってくるんですよ。そうなるとキャバクラは辞められなくなりますね。これからも指名がとれなくなるまでは続けようって思ってますよ。

 

他の体験談を読む