最初は辞めようと思ってました

  • 2014年04月23日

今も働いてる埼玉のキャバクラに入ったきっかけはお金が必要だったからです。とにかく時給の高いバイトを探していて、サイトでキャバクラ求人を見つけたので応募してみました。キャバクラの仕事は知ってましたが、実際にやると全く出来ないし元々働いてる子達とはなかなか仲良くなれないし、すぐにでも辞めたいって思ってましたね。でもお金は必要だからと思って我慢して続けてたら、だんだん周りにも馴染めてきたし、お客さんからも指名をもらえるようになったんです。周りと馴染むってバイトする時には一番大変なことですよね。仕事が辛くても周りの環境が良ければバイトって続けられるんだと思うんです。キャバクラのバイトも最初は嫌だったけど、周りの環境が変わってきてからは働きやすくなりました。それからは接客も良くなったねって言われるようになってモチベーションも上がったし、続けられてます。慣れれば何でも出来る物なんだなって実感しました。

 

他の体験談を読む